大会日程・プログラム

大会日程

プログラム

基調講演

「進歩する理学療法」

講師:片田 圭一(大会長)
司会:斎藤 秀之(公益社団法人 日本理学療法士協会副会長)
日時:10月20日(金)10:30~10:50
会場:第1会場(県立音楽堂・コンサートホール)

特別講演

日本の社会情勢を踏まえて、これからの理学療法士に求められる職能や活動などについてご講演いただきます。
また、国と地方自治体において進められている地域包括ケアシステムに関する最新動向と、その中で期待される理学療法士の役割などについてご講演いただきます。

  • 「理学療法士の未来像」

    講師:半田 一登(日本理学療法士協会 会長)
    司会:片田 圭一(大会長)
    日時:10月20日(金)09:40~10:25
    会場:第1会場(県立音楽堂・コンサートホール)

  • 「地域包括ケアシステム」

    司会:半田 一登(公益社団法人 日本理学療法士協会会長)
    日時:10月20日(金)13:00~14:30
    会場:第1会場(県立音楽堂・コンサートホール)

    ①「地域包括ケアシステムについて」
      講師:鈴木 健彦(厚生労働省老健局老人保健課)

    ②「金沢市における地域包括ケアシステム構築への取組~在宅医療・介護連携を中心に~」
      講師:山口 和俊(金沢市保健局健康政策課)

臨床トピックス

理学療法に関する最新のトピックスを紹介するとともに、今後の可能性と、理学療法士の社会的役割とその意義についての講演を行います。

  • 「活動の促進による認知症予防の可能性」

    講師:島田 裕之(国立長寿医療研究センター)
    司会:木林 勉 (金城大学)
    日時:10月20日(金)11:00~12:30
    会場:第1会場(県立音楽堂・コンサートホール)

  • 「再生医療のフロンティア -理学療法の新しい職域としての再生医療-」

    講師:弓削 類(広島大学大学院)
    司会:神戸 晃男(金沢医科大学病院)
    日時:10月21日(土)09:00~10:30
    会場:第4会場(ホテル金沢・ダイヤモンドB)

  • 「パラリンピックに向けた理学療法士の役割」

    講師:奥田 邦晴(大阪府立大学大学院)
    司会:矢野 昌充(専門学校金沢リハビリテーションアカデミー)
    日時:10月21日(土)10:40~12:10
    会場:第4会場(ホテル金沢・ダイヤモンドB)

教育講演

各専門領域の理学療法について、基礎または応用的な知識や技術に関する講演を行います。理学療法評価・治療・効果検証などのプロセスを踏まえ、臨床に応用しうる研修とします。

  • 運動器
    「姿勢の評価と治療アプローチ ~筋膜リリースを中心に~」

    講師:竹井 仁(首都大学東京大学院)
    司会:神谷 晃央(金城大学)
    日時:10月20日(金)11:00~12:30
    会場:第3会場(ホテル金沢・ダイヤモンドA)

  • 基礎
    「理学療法評価における動作分析の重要性」

    講師:鈴木 俊明(関西医療大学大学院)
    司会:山崎 俊明(金沢大学大学院) 日時:10月20日(金)11:00~12:30
    会場:第6会場(ホテル金沢・エメラルドA)

  • 神経系(成人)
    「脳卒中理学療法で大切にすべきこと」

    講師:松田 淳子(大阪行岡医療大学)
    司会:向田 裕明(金沢脳神経外科病院) 日時:10月20日(金)11:00~12:30
    会場:第7会場(ホテル金沢・エメラルドB)

  • がん
    「これからのがん理学療法 ~骨転移、在宅支援、看取りをキーワードとして~」

    講師:高倉 保幸(埼玉医科大学)
    司会:中木 哲也(金沢医科大学病院)
    日時:10月20日(金)13:00~14:30
    会場:第5会場(ホテル金沢・ダイヤモンドC)

  • 腎臓
    「慢性腎臓病患者に対する理学療法 -評価と運動療法の実際-」

    講師:平木 幸治(聖マリアンナ医科大学病院)
    司会:櫻井 吾郎(金沢大学附属病院)
    日時:10月20日(金)14:40~16:10
    会場:第5会場(ホテル金沢・ダイヤモンドC)

  • 神経系(小児)
    「重力とあそぶ ~こどもの発達と環境適応~」

    講師:辻 清張(福井県こども療育センター)
    司会:高橋 正樹(小松こども医療福祉センター)
    日時:10月21日(土)09:00~10:30
    会場:第2会場(県立音楽堂・交流ホール)

  • スポーツ
    「スポーツサポート活動における理学療法士の役割と成果」

    講師:青木 啓成(相澤病院スポーツ障害予防治療センター)
    司会:田中 哲(JCHO金沢病院)
    日時:10月21日(土)09:00~10:30
    会場:第5会場(ホテル金沢・ダイヤモンドC)

  • 物理療法
    「エビデンスに基づいた電気刺激治療と超音波治療」

    講師:庄本 康治(畿央大学)
    司会:山崎 隆幸(JCHO金沢病院)
    日時:10月21日(土)10:40~12:10
    会場:第2会場(県立音楽堂・交流ホール)

  • 災害時の理学療法
    「災害時の理学療法士の活動 ~熊本地震時のJRATによる支援の振り返りから~」

    講師:三宮 克彦(熊本機能病院)
    司会:吉本 真樹(石川県立中央病院)
    日時:10月21日(土)10:40~12:10
    会場:第5会場(ホテル金沢・ダイヤモンドC)

リレー講演

テーマ毎の代表的な理学療法技術を概説します。また、総合討論においては理学療法発展のための今後の取り組みやあり方について提言を行います。

  • 脳卒中

    司会:諸橋 勇(いわてリハビリテーションセンター)
       永井 将太(金城大学)
    日時:10月20日(金)13:00~17:00
    会場:第3会場(ホテル金沢・ダイヤモンドA)

    ①「脳画像の理学療法への活用」
      講師:阿部 浩明(広南病院)

    ②「脳卒中患者に対する課題指向型アプローチ」
      講師:諸橋 勇(いわてリハビリテーションセンター)

    ③「ボバース概念に基づくニューロリハビリテーションアプローチ」
      講師:伊藤 克浩(山梨リハビリテーション病院)

  • 徒手理学療法

    司会:赤坂 清和(埼玉医科大学大学院)
       長田 勉(公立松任石川中央病院)
    日時:10月20日(金)13:00~17:00
    会場:第6会場(ホテル金沢・エメラルドA)

    ①「Kaltenborn-Evjenth conceptによる評価と治療」
      講師:山内 正雄(首都大学東京大学院)

    ②「Mulligan conceptによる評価治療の基盤と実践」
      講師:赤坂 清和(埼玉医科大学大学院)

    ③「Paris conceptによる評価と治療」
      講師:公森 隆夫(市立備前病院)

  • 内部障害

    司会:玉木 彰(兵庫医療大学大学院)
       出口 清喜(金沢大学附属病院)
    日時:10月20日(金)13:00~17:00
    会場:第7会場(ホテル金沢・エメラルドB)

    ①「身体評価に基づいた呼吸理学療法の進歩」
      講師:玉木 彰(兵庫医療大学大学院)

    ②「心血管理学療法における臨床評価指標の進歩」
      講師:田畑 稔(豊橋創造大学)

    ③「代謝性疾患に対する理学療法の進歩」
      講師:野村 卓生(関西福祉科学大学)

ハンズオンセミナー

デモンストレーションや演習などを含め、評価から治療の体系的な理学療法を体験型学習として行います。
注1)本セミナーは講師のデモンストレーションをビデオ映写するものです。
注2)参加者用の治療台などはご用意しておりませんので、座席においての学習形式となります。
注3)参加予約の受け付けはございませんので、先着順でのご入場となります。

  • 運動器系①
    「Optimizing Shoulder Movement Across the Spectrum」

    講師:Robbie Ohashi(Performance in Motion 代表)
    通訳:諸谷 万衣子(Nexus motion)
    司会:森 健太郎(石川県済生会金沢病院)
    日時:10月20日(金)14:40~17:50
    会場:第1会場(県立音楽堂・コンサートホール)

  • 神経系①
    「脳卒中後片麻痺患者の歩行改善戦略と戦術」

    講師:大畑 光司(京都大学大学院)
    司会:淺井 仁(金沢大学大学院)
    日時:10月21日(土)09:00~12:10
    会場:第1会場(県立音楽堂・コンサートホール)

  • 運動器系②
    「股関節運動機能障害の評価と治療 -股関節負荷と関連する要因に着目して-」

    講師:建内 宏重(京都大学大学院)
    司会:山川 友和(石川県済生会金沢病院)
    日時:10月21日(土)09:00~12:10
    会場:第3会場(ホテル金沢・ダイヤモンドA)

  • 神経系②
    「PNFによる刺激-促通について」

    講師:松田 現(株式会社PNF研究所)
    司会:山根 和子(金沢赤十字病院)
    日時:10月21日(土)09:00~12:10
    会場:第6会場(ホテル金沢・エメラルドA)

教育シンポジウム

「チーム医療の進歩」

理学療法士が他職種と協働した臨床活動が行えるよう、病期別にチーム医療の基本と実際についてのシンポジウムを行います。

  • 急性期

    司会:北澤 和夫(相澤病院)
       井舟 正秀(恵寿総合病院)
    日時:10月20日(金)13:00~14:30
    会場:第4会場(ホテル金沢・ダイヤモンドB)

    ①医 師
    「急性期リハビリテーションへの取り組み -医師は抵抗勢力であるとの自覚と意識改革-」

      講師:北澤 和夫(相澤病院)

    ②看護師
    「急性期リハビリテーションにおけるチーム医療のカタチ」

      講師:宇都宮 明美(聖路加国際大学大学院)

    ③理学療法士
    「多職種でつなぐチーム医療はプロセスとコミュニケーションの標準化から」

      講師:村永 信吾(亀田総合病院)

  • 回復期

    司会:影近 謙治(金沢医科大学病院)
       寺田 茂(金沢赤十字病院)
    日時:10月20日(金)14:40~16:10
    会場:第4会場(ホテル金沢・ダイヤモンドB)

    ①医 師
    「新しいリハビリテーションの地域連携時代への対応」

      講師:影近 謙治(金沢医科大学病院)

    ②看護師
    「回復期におけるチーム医療の実際 ~看護師の立場より~」

      講師:安福 偉子(森之宮病院)

    ③理学療法士
    「チーム医療の向上を目指して」

      講師:松木 秀行(近森リハビリテーション病院)

  • 生活期

    司会:佐藤 伸彦(ものがたり診療所)
       北谷 正浩(公立羽咋病院)
    日時:10月20日(金)16:20~17:50
    会場:第4会場(ホテル金沢・ダイヤモンドB)

    ①医 師
    「在宅におけるセラピストの役割」

      講師:佐藤 伸彦(ものがたり診療所)

    ②介護支援専門員
    「~地域包括ケアにおけるチームケア~」

      講師:鷲見 よしみ(日本介護支援専門員協会前会長)

    ③理学療法士
    「生活期における理学療法の役割を学ぶ心」

      講師:佐々木 嘉光(日本理学療法士協会)

臨床ディスカッション

「理学療法の未来に向けた取り組み」

臨床現場で活躍している理学療法士による実践報告を行っていただいた後に、その領域の動向や課題、未来に向けたあり方に関して聴講者も交えた討議を行います。

  • 地域包括ケア病棟

    司会:西田 好克(芳珠記念病院)
    日時:10月20日(金)11:00~12:30
    会場:第4会場(ホテル金沢・ダイヤモンドB)

    ①「地域におけるこれからの理学療法士の役割
     ~地域包括ケア病棟を通して見えてくるもの~」

      講師:小磯 寛(荏原病院)

    ②「地域包括ケア病棟における理学療法士の関わり方
     ~時代に求められるものと専門性の活かし方~」

      講師:村口 良介(博愛記念病院)

  • 部門マネジメント

    司会:広瀬 辰巳(城北病院)
    日時:10月20日(金)11:00~12:30
    会場:第5会場(ホテル金沢・ダイヤモンドC)

    ①「未来に続く理学療法組織をつくるために -卒後教育による理学療法の質担保と育成-」
      講師:只石 朋仁(札幌西円山病院)

    ②「「臨床」・「研究」・「教育」そして「社会貢献」に注力する、
     新人から参加する理学療法部門の運営」

      講師:今田 健(錦海リハビリテーション病院)

  • 訪問理学療法

    司会:小堺 武士(北陸病院)
    日時:10月21日(土)09:00~10:30
    会場:第7会場(ホテル金沢・エメラルドB)

    ①「~目標設定とそこに至るまでの階段を考える~」
      講師:宮田 昌司(医療法人社団輝生会本部)

    ②「地域包括ケア体制を考える前に法人内連係はできているのか」
      講師:真鍋 阿沙子(八尾はぁとふる病院)

  • 通所系サービス

    司会:諏訪 勝志(恵寿総合病院)
    日時:10月21日(土)10:40~12:10
    会場:第7会場(ホテル金沢・エメラルドB)

    ①「原点回帰 ~通所リハビリテーションの機能と役割~」
      講師:仁科 康彦(おまち整形外科医院地域リハビリテーションセンター)

    ②「プロボノ活動としての地域包括ケア推進 ~くらしを支える通所リハビリテーション~」
      講師:小泉 幸毅(小倉リハビリテーション病院)

特別セミナー

「理学療法士のためのコミュニケーション」

講師:諸谷 万衣子(Nexus Motion 代表)
司会:正司 佳久(JCHO金沢病院附属介護老人保<健施設)
日時:10月20日(金)19:00~19:20
会場:ホテル金沢・アプローズ

ご注意:特別セミナーは、定員制(100人:申込先着順)です。
    なお、本セミナーは、懇親会(有料)への参加を併せてお願いしておりますので、
    セミナー参加ご希望の方は、大会ホームページの「懇親会のご案内」のご登録をお願いいたします。

公開講座

「ボッチャと出会って」

講師:藤井 友里子(ロンドン・リオデジャネイロ パラリンピック日本代表)
司会:奥田 邦晴(大阪府立大学大学院)
日時:10月21日(土)14:00~15:00
会場:第1会場(県立音楽堂・コンサートホール)

協会企画

  • 「学校保健領域における理学療法士への期待と可能性」

    学校保健領域において理学療法士に期待されることについての講演や活動事例の紹介を通して、学校における理学療法士の活動に対する機運を一層高める。また、理学療法士の名を用いて、予防領域においてあたかも開業ができるような誤った見解を正し、学校において生徒、児童、教職員の健康に資する活動を実現していくための有意義な機会としたい。

    司会:大工谷 新一(運動器の10年・日本協会理事:理学療法士)
    日時:10月20日(金)17:10~18:40
    会場:第3会場(ホテル金沢・ダイヤモンドA)

    ①「学校保健領域における理学療法士への期待」
      講師:武藤 芳照(運動器の10年・日本協会 理事,日体大総合研究所 所長)

    ②「インターナショナルセーフスクール認証校における理学療法士の関わり
      ?東京都理学療法士協会スポーツ局の取り組み?」

      講師:板倉 尚子(日本女子体育大学健康管理センター リハビリテーション室 技術員,
               運動器の10年・日本協会 学校保健委員会 委員:理学療法士)

    ③「幼稚園児および小学生の体力測定結果と家族へのアンケート調査の報告」
      講師:片山 訓博(高知リハビリテーション学院 理学療法学科 助教授:理学療法士)


  • 「日本リハビリテーション医学会との共同連携外部認定機構構想について
     ~未来に繋がる理学療法士のためのキャリアアップ予想図とは~」

    本会の専門・認定理学療法士制度が社会からより高い評価を得るためには他の医学会、特にリハビリテーション医学会との共同連携による外部認定機構(以下、外部機構)が必要である。理学療法士の将来を見据えた本外部機構構想案について、会員や各都道府県理学療法士会生涯学習担当者の理解・共有の場とするとともに、この構想に対する意見・要望やより有用な有効な機構構築のためのアイディアをヒアリングできる機会としたい。

    司会:半田 一登(公益社団法人 日本理学療法士協会会長)
    日時:10月21日(土)12:30~13:30
    会場:第1会場(県立音楽堂・コンサートホール)

    ①「外部認定機構の意義と必要性」
      講師:田島 文博(日本リハビリテーション医学会 理事長補佐)

    ②「日本リハビリテーション医学会との共同連携外部認定機構構想について」
      講師:植松 光俊(日本理学療法士協会生涯学習機構 常務理事)

連盟企画

当セミナーでは政治参画や選挙が実際に理学療法士の処遇や制度、また、これからの未来にどのような影響を与えているのかを聴衆とともに学ぶ場としたい。

「なぜ、理学療法士に政治参画が必要なのか
  ~理学療法士の未来を決める政治と選挙~」

講師:友清 直樹(日本理学療法士連盟青年局 局長、医療法人社団涓泉会山王リハビリ・クリニック)
司会:土山 裕之(石川県理学療法士連盟事務局長、金沢脳神経外科病院)
日時:10月20日(金)16:20~17:50
会場:第2会場(県立音楽堂・交流ホール)

評価、治療機器などの臨床活用を実践報告やデモンストレーションを交え学ぶ場とします。

「褥瘡対策チームでPTが生かせる実践能力
 -創の診かたと電気刺激療法(推奨度B)-」

講師:杉元 雅晴(神戸学院大学)
司会:神野 俊介(合同会社レインボーハート なないろ訪問看護ステーション)
日時:10月20日(金)11:00~12:30
会場:第2会場(県立音楽堂・交流ホール)

協賛:株式会社伊藤超短波

(講師:敬称略)